Sakuの便り

2015-08-05 19:54:00

あと3週間となった出張企画展♪

出展作家さんのご紹介です❤️

トップバッターは岐阜県から出展して下さる  nocconoさんです。
陶製の小さなオブジェやブローチを作られてます。



《プロフィール》
土に、手に任せて作ってみる…
作ってみたら・・・ 「あら!こんなもの♪」
という手作り感満載が大好き‼️

眺めているとホッとするもの…
何だか元気になるもの…
「へんてこ♡」と笑いを誘うもの…

犬や猫、魚…それに女の子たちをモチーフに
心を込めてそんなものをお届けできたらいいな♪




キラキラお目目が印象的なnocconoさんの作品です(*^-^*)

2015-08-04 11:40:00

Sakuではご縁のあった作家さんを不定期でご紹介させて頂いてます。
今回は千葉県の『粘土の鉢植え屋    bud』さんです♡

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


自分用に作った鉢植えからはじまり、ご実家のレストラン置いたり…そんな感じで始まったbudさんの作家活動♪
ネット販売は2013年5月からで丸2年を過ぎたそうです。

 IMG_2218.JPG


気になるのはその名前の由来・・・


「いろいろ調べていて、芽・未成熟の意味のbudにしました。
作品と今の自分にぴったりだと思って。」
とbudさん(^^)

 IMG_2220.JPG


きっかけは??


「始まりは余っていた粘土でなんとなく・・・
そこからだんだんハマってしまい、いろんな種類を作ってみたくなって!
ただ、作るのは好きだけど家にはそんなにたくさん飾れない…
じゃ、販売してみようかなって。
とにかく、もの作りがしたかったんです。」

 IMG_2237.JPG


ではでは、粘土を選んだわけは何だったのでしょう…


「最初はたまたま家にあった余りの粘土で作っておもしろかったからなんですけど、
元々陶芸に興味があって、でもなかなか自分では難しい。
粘土だったら本格的ではないけど、器に色付けもできるし楽しいなと思って。
そこに水苔や枝、押し花など自然のものを足して作っています。」

 

 IMG_2216.JPG


一番大事な作品への想いは…♡


「植物は好きだけど上手く育てられない方に楽しんで頂けたら嬉しいです。
水あげや日当たりなど気にせずに飾れるので、普段は植物を置くことのできないような場所にも飾って頂けます。
葉の上の雫、ひと休みしているちょうちょやてんとう虫。
季節ごとの植物や雨など、一時しか楽しめないものを作品だからこそいつでも楽しめるように表現していきたいです。
道端の小さな自然に目を向けて頂くきっかけになったらと思います。」

 IMG_2236.JPG


「今後はお客様に直接お渡しできるように、少しずつイベントにも出店していきたいです。」
と最後に言われてたbudさんでした(*^^*)

 


~作品を購入できるサイトやお店~
 【ネット販売】
<tetote> http://tetote-market.jp/creator/bud/
<creema> http://www.creema.jp/c/bud
<iichi> http://www.iichi.com/people/bud


【委託先】
<福岡県 自宅ショップpopo*panchiさん> https://m.facebook.com/popopanchi
<福岡県 てづくり和雑貨ゆるんさん> http://s.ameblo.jp/wa-yurun/
 

IMG_2219.JPG
 
手の上に乗っかるほどのカワイイ鉢植えたち♪
小さな雫や蝶やてんとう虫など、細部にまでbudさんの想いが詰まってます♪
企画展でも目線を作品と同じにして、テーブルの前に座られて見られる方も・・・
見る人の想像力を湧き立たせるbudワールドの作品です☆

 

※budさんのサイトへは《作家さんについて→ガラス・陶器》からどうぞ(*^^)v※

 


1 2
トップに戻る